朝鮮東海でサーフィン

朝鮮東海でサーフィン

2014年7月末から朝鮮東海の美しい麻田と侍中湖の海辺ではじめて世界各国から来た観光客のサーフィンが行われました。
一般的に朝鮮東海の7月と8月は海水浴シーズンであり、波は高くないので初級・中級水準の愛好家に適しています。
海水温は低くなりますが朝鮮東海でハイクラスのサーフィン愛好家たちの適時は10月と11月です。

日次 スケジュール 4泊5日 食事 宿泊
1日目 北京
瀋陽
平壌
北京首都国際空港第2ターミナルまたは瀋陽桃仙国際空港の高麗航空カウンターで朝鮮査証を受取り空路平壌へ。
平壌国際空港到着後は現地ガイドと共にご宿泊ホテルへ。
朝:×
昼:機内食
夜:○
平壌
2日目 平壌
咸興
午前:朝食後専用車で咸興へ。(平壌-咸興313km)
午後:東興山頂九天閣(高麗時代遺跡) 麻田遊園地などを散策
朝:○
昼:○
夜:○ 新興館
冷麺
咸興
3日目 咸興 朝食後麻田へ
麻田海岸で終日サーフィンをお楽しみください。
朝:○
昼:○
夜:○
咸興
4日目 咸興
平壌
朝食後、咸興から平壌へ。
午後は平壌市内観光:チュチェ思想塔・凱旋門・黎明通りなど
朝:○
昼:○
夜:○ 焼肉
平壌
5日目 平壌
北京
朝食後ガイドと共に専用車で平壌空港へ。
高麗航空に乗り空路北京へ。北京首都国際空港第2ターミナルに到着。
朝:○
昼:×
夜:×
※ 日本―中国(北京・瀋陽)間の航空便手配は お問い合わせください。
日程、料金、その他詳しくはこちらからお問い合わせ下さい