ピョンヤン便り

平壌4大珍味、大同江のボラスープが評判

平壌冷麺、平壌温飯、緑豆チヂミとともに平壌4大珍味として知られる、大同江のボラスープを堪能できる。市民のみならず、外国人観光客も足繁く通う、人気急上昇中のグルメスポットだ。中区域の倉田通りに位置する同店は、2012年、倉田通りの竣工と同時にオープン。観光記念品を専門に取り扱う商店だが…

倉田通りに位置する恩情総合奉仕所。
地下に洋菓子店と写真館、サウナ、1階に各種レストランとビアホール、2階に商店やカフェ、結婚式場を備えた総合サービス施設だ。
おすすめは、1階にあるビアホール。
朝鮮では、大同江ビールや金剛ビール、龍城ビールなど幾多のビールが生産されているが、恩情総合奉仕所でのみ味わえるのがオリジナルの「恩情生ビール」だ。       

朝鮮では昨今、どじょうの養殖が盛んだ。これにともなって、全国各地にどじょう料理専門店を出店する取り組みも進められている。
ひと足先に平壌では、各区域にどじょう汁屋がオープン。中でも全国的な人気を集めるのが、平川区域総合食堂 平川どじょう汁屋だ。
豊富な栄養価を持つどじょうのすべての部位を…

発展と飛躍の喜び、大パノラマで

大マスゲームと芸術公演「人民の国」/平壌で絶賛上演中。新しい大マスゲームと芸術公演「人民の国」(以下、マスゲーム)が、6月上旬から平壌のメーデースタジアムにて絶賛上演中だ。
作品は70余年の朝鮮の歴史に触れながら、日進月歩で発展と飛躍を遂げるこんにちの朝鮮の姿、その中で人々が享受する喜びや幸せを大パノラマで描き出している…

7種類の大同江ビール、自家製パンが人気

平壌の普通江のほとりにある万寿橋清涼飲料店。7種類の大同江ビールと9種類の自家製パンを楽しめる専門店として、2012年10月にリニューアルオープンした。
蓮の花をモチーフにした高級感溢れる建物の中は、立ち飲みビアホール、パンなどの軽食を楽しめるイートインスペース、カフェバーに分かれている。…

夜景広がる高層階で、リーズナブルに焼肉食べ放題!

食事、カフェバー、スパ、マッサージ、スポーツなどを楽しめる乙支峰平壌食堂(中区域)。34階建てを誇る総合的なサービス施設だ。一般的に高層階のレストランは値段設定が高めのイメージだが、同店の醍醐味は、高層階で「リーズナブルに高級気分を味わえること」。窓からは大同江沿いの景色が一望できる。…

国産品から一流ブランドまで

平壌の紋繍通りに位置する大聖百貨店が、全面的なリニューアル工事を終え太陽節(4月15日)に新装開店した。
同店の創業は1986年。2016年から約3年のリニューアル工事を経て、延べ面積を2倍に拡張。
買い物、食事、プール、サウナなど幅広く楽しめる大型複合商業施設として一新された…

「オリプルコギ」を食べるならここ

朝鮮で「おいしい焼肉を食べたい」という方に、ぜひおすすめしたいのが「オリプルコギ」と呼ばれるアヒル肉を使った焼肉。
日本ではなじみの薄いアヒル肉だが、朝鮮では定番メニューとして親しまれている。平壌の統一通りに位置する平壌アヒル専門食堂は、1968年10月に創業したアヒル料理の老舗。国内の一般客はもちろん、外国からの観光客も多く訪れ、連日にぎわっている。

国産家電が充実、料理の質も請け合い

普通江のふもとにたたずむミレ商店と総合サービス施設・柳京ミレ館。2016年に移転し、リニューアルオープンした同店は科学者たちの生活利便性向上を目的に建てられたものだが、一般客や外国人観光客も利用することができる。3階建てのミレ商店は1階が化粧品、衣服、靴、日用品、2階がパソコン、テレビ、カメラなどの電気製品、3階がメガネ、宝飾品売り場となっている。

とくにオススメは

朝鮮の「食文化の今」を知る

近年、朝鮮では食文化の発展を目的とした分野別の様々な料理コンテストが行われている。
金日成主席生誕記念日に際して毎年、平壌で開かれる「太陽節料理祭典」(主催=朝鮮料理協会)は国内最大の料理イベントだ。
在外同胞や外国人観光客らも見学することができる。…

朝鮮切手の新たな魅力に出会う

平壌の人気観光スポットとしても知られる朝鮮切手博物館(中区域)が約10年ぶりにリニューアルされた。従来の2回建てから3階に増築され、2倍超に拡張された展示スペースでは、朝鮮で1884年から現在まで発行された切手をダイジェストで鑑賞しながら、その発展過程のみならず朝鮮の歴史を一目で学ぶことができ、従来とは一味も二味も違った朝鮮切手の楽しみ方を提供している。

幅広い疾病、美肌にも効果

平安南道南浦市にある江西薬水工場は、朝鮮の人々が愛飲する炭酸ミネラルウォーター「江西薬水(강서약수)」で広く知られている。慢性胃炎や大腸炎、動脈硬化など、さまざまな疾病に効果があるとされる。
この水を使った天然炭酸泉が昨年11月、同工場の敷地内にオープンした。
施設では温水治療をメインとしており、1階には浴場と医療室、2階には長期療養者のための宿泊室、食堂、スポーツルームが備えられている。

No.010 平壌マラソンに『6.15共同宣言実践 南側委員会 慶南本部』が代表団派遣決定

来る4月平壌マンギョンデ賞国際マラソン大会(以下、平壌マラソン)に南側(韓国)から40名の代表、選手達が参加することが決まりました。昨年から激変した北南関係のさらなる発展が期待される今年、民間交流促進のまた一つ大きな契機となることが予想されます。
本年も多くの海外マラソン愛好家が参加する今大会ですが、弊社でもまだまだ受付しております。
是非歴史的な今年の平壌マラソンにご参加下さい!ツアーご紹介はこちらから。
お問合せはこちらまで

No.009 ドイツ観光団、平壌でサッカー交流

平壌で最近、外国人観光客を対象とした文化やスポーツなど多様な観光ツアーが取り組まれている。
9月25~29日まで平壌を訪問したドイツのサッカー愛好家17人からなる観光団は現地のチームとの試合や関連施設への参観などサッカーを通じた交流を行った。

No.008 新時代の大マスゲームと芸術公演

平壌で絶賛上演中の大マスゲームと芸術公演「輝く祖国」(以下、マスゲーム)は、団結の威力と高い芸術性、最新の技術が最高の形で見事に融合された、金正恩時代に初めて創作された作品だ。マスゲームの上演は「アリラン」が最後に上演された2013年以来5年ぶり。

観光客もキムチ作りにチャレンジ

朝鮮料理の体験実習が最近、外国人観光客から密かな人気を呼んでいる。朝鮮料理協会の主管で、今年2月から始まった。場所は平壌に新たに建設された黎明通りの一角、料理祝典場で実施されている。
7月下旬のある日に実習に訪れたのは、ノルウェー、オランダ、ウクライナからの男女5人。

来年のGWは元山へ行こう!元山葛麻海岸観光地区が急ピッチで建設されている

祖国訪問の玄関口として在日同胞にもなじみ深い江原道・元山。その地に元山葛麻海岸観光地区が急ピッチで建設されている。同観光地区は東海の名勝である名砂十里の海辺に沿って3つの区域、すなわち海岸広場区域と…

ピョンヤン便り

展示会には100あまりの企業や団体が参加、特に中国やロシア、ドイツ、イギリス、イタリアなどから参加しています。
展示会では400品目10万点の製品が出品され…

スッポン料理が人気、普通江畔商店

平壌でスッポン料理の名店といえばここ、普通江畔商店。
スッポン丸々一匹を使ったコース料理、刺身にスッポン酒、ナツメや薬草と煮込んだスープ、締めは粥と、充実のラインナップをご賞味あれ。…

 国内最高の美術家の仕事に触れる

朝鮮民主主義人民共和国最大・最高の美術制作集団として名高い万寿台創作社。
1959年11月17日に設立された万寿台創作社は朝鮮画、油画、陶磁器、彫刻など12の分野別制作グループに分かれており…

黎明通りのショップ

2017年4月に竣工した黎明通り。その入り口に位置する蓮の花の形をした建物に外国人観光客のための施設がある。
ユニークな外観の3棟の中で最も右側の建物の3階と4階は黎明観光記念品ショップ。…

メアリ射撃館

平壌の青春通りに位置するメアリ射撃館は、初心者でも競技用銃弾で射撃を楽しめる施設だ。
1996年にオープンした射撃館は2014年にリニューアルされた。…