万景台賞国際マラソン競技大会2019

国際陸上連盟公認 IAAF Bronze Label Road Race

プロ・アマ・ファミリーでも初心者でも(10㎞)走れる!
万景台賞国際マラソン競技大会2019 国際陸上連盟公認 プロ・アマ・ファミリーでも初心者でも(10㎞)走れる!万景台賞国際マラソン競技大会(平壌マラソン)は国際陸上連盟(IAAF)により認められた正式な国際大会です。
以前はプロランナーのみが参加できるレースでしたが、2014年からアマチュアや、外国人ランナーも参加できるようになり、競技種目はフルマラソン、ハーフマラソン、10km、5 kmの4種目です。
通常の観光では車で移動する平壌の街を平壌市民たちの声援を受けながら自分の足で走り金日成競技場(Kim Il Song Stadium)でゴールすることになります。
アマチュアが参加してスタジアムでゴールする経験はなかなかできません。
競技場に入った瞬間の大歓声と感動を直に感じることができるレースです。

マラソン参加料金:フルマラソン-150€ ハーフマラソン-100€ 10km-70€ 5km-50€
※1€ユーロ(EUR)は約130円前後

● 昨年のマラソンコースコース
金日成競技場-凱旋門-友誼塔-竜興十字路-4.25文化会館-祖国解放戦争勝利記念館-英雄通り-モラン峰 サーカス劇場-普通門-万寿台通り-チャンジョン通り-勝利通り-平壌大劇場-烏灘江岸道路-未来科学者通り-ピョンチョン通り-普通橋-センナイ橋-絶壁橋-スンハ江橋-帰還点-金日成競技場

歴史遺産の街 古都 開城観光付きでこの価格! 4/6(土)~4/9(火)
お二人ツインルームご利用でお一人様料金 167,500円 締め切り3/8(金)
日次 4/6(土)~4/9(火) 食事 宿泊
1日目
4/6
北 京
瀋 陽
平 壌
高麗航空カウンターで朝鮮査証を受取り空路平壌へ。
平壌空港に到着後は現地ガイドと共にご宿泊ホテルへ。
※ホテルにて詳しいレース日程、コースなどについて説明を受けます。
朝:×
昼:機内食
夜:○
平 壌
2日目
4/7
平 壌 万景台賞国際マラソン競技大会参加 朝:○
昼:○
夜:○平壌冷麺
平 壌
3日目
4/8
平 壌
板門店
開 城
7:30開城へ向けて出発。
「朝鮮半島の平和と繁栄、統一のための板門店宣言」合意の場所板門店へ。 停戦条約談判場、停戦条約調印場、軍事分界線などを見て高麗時代の民家を改築した民俗旅館で宮廷料理に使われた飯床器を利用した伝統料理を堪能します。
午後は世界遺産登録地の開城へ行き、高麗成均館、崧陽書院、王建王陵、善竹橋、表忠寺など文化財と遺跡群を見学します。その後平壌へ。
朝:○
昼:民俗料理
夜:○
平 壌
4日目
4/9
平 壌
北 京
ガイドとともに平壌国際空港へ。 高麗航空に乗り空路北京へ。 朝:○
昼:×
夜:×

※ 朝鮮査証申請代13,000円 空港諸税7,550円 シングルルームご利用の場合は8,000円/1泊が別途かかります。
※ マラソン参加費は現地にてお支払いください。フルマラソン150€ ハーフマラソン100€ 10km 70€ 5km 50€
※ 現地では案内員の指示に従って行動するよう心掛けてください。また現地の事情により日程が変更になる場合があります。

日程、料金、その他詳しくはこちらからお問い合わせ下さい